Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale
Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale__front
Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale__left

Description

Product Description

Encyclopedia Brown has an uncanny knack for trivia. With his unconventional knowledge, he solves mysteries for the neighborhood kids through his own detective agency. But his dad also happens to be the chief of the Idaville police department, and every night around the dinner table, Encyclopedia helps him solve some of the most baffling crimes. With ten confounding mysteries in each book, not only does Encyclopedia have a chance to solve them, but readers are given all the clues as well and can chime in with their own solutions. Interactive and fun—it’s classic Encyclopedia Brown!

About the Author

Donald J. Sobol was the author of the highly acclaimed Encyclopedia Brown series and many other books. His awards include a special Edgar Award from the Mystery Writers of America for his contribution to mystery writing in the United States, and the Pacific Northwest Library Association Young Readers’ Choice Award for Encyclopedia Brown Keeps the Peace.

Product information

Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

Videos

Help others learn more about this product by uploading a video!
Upload video
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

More items to explore

Customer reviews

4.8 out of 54.8 out of 5
271 global ratings

Top reviews from the United States

Charles B.
2.0 out of 5 starsVerified Purchase
Formatting sucks
Reviewed in the United States on September 16, 2015
I really love the Encyclopedia Brown Books. I really enjoy seeing them on the Kindle and they are fun little puzzler stories to read to my kids and see if they can solve them. Can''t say enough how enjoyable the logic that some of the thinking that goes on with these stories... See more
I really love the Encyclopedia Brown Books. I really enjoy seeing them on the Kindle and they are fun little puzzler stories to read to my kids and see if they can solve them. Can''t say enough how enjoyable the logic that some of the thinking that goes on with these stories is great teaching tool for my kids as well.
So why the two star listing? Well the formatting sucks and sucks harder than a brand new Hoover vacuum on a shag carpet. There is no link between the solution and the story nor the next story in the series. So you have either have to create a link to the solutions individually for each of the or create a link to the solutions chapter and then flip back to the stories. This is an issue that nearly all of the Penguin Ebook editions published today have had. It is annoying and aggravating since this should have been something easily created when the book was originally ported over to an ebook standard. I mean I have seen self-published books in similar genres that have hot links going back and forth between solutions or maps or appendices over to the main text. So that is why the two star listing.
2 people found this helpful
Helpful
Report
HEATHER M.
5.0 out of 5 starsVerified Purchase
Turned my non-bookworm into a bookworm
Reviewed in the United States on August 8, 2016
My son is a good reader, but has never loved reading and never once has he picked up a book to read for fun. He now picks up the Encyclopedia Brown books and reads at all times of the day...so much that I''ve had to tell him "I''m so happy you''re reading for fun, but I... See more
My son is a good reader, but has never loved reading and never once has he picked up a book to read for fun. He now picks up the Encyclopedia Brown books and reads at all times of the day...so much that I''ve had to tell him "I''m so happy you''re reading for fun, but I need you to put your book down for a few minutes" . . . when I need him to do another activity. I am so impressed with these books that I''ve ordered several more from the series.
2 people found this helpful
Helpful
Report
S C
5.0 out of 5 starsVerified Purchase
Family memory
Reviewed in the United States on December 26, 2019
My son loved these when he was a child. I gifted these to my grandson and my son, his dad, reads these to him. Its a lovely family memory and such wonderful reading.
Helpful
Report
Buck
5.0 out of 5 starsVerified Purchase
Good read.
Reviewed in the United States on December 5, 2020
Christmas gift.
Helpful
Report
Kevin Downs
5.0 out of 5 starsVerified Purchase
Kids Love These Books
Reviewed in the United States on January 31, 2019
Generational books that kids just love
Helpful
Report
Harm Markdorff
5.0 out of 5 starsVerified Purchase
Classic
Reviewed in the United States on August 27, 2019
Classic. My 8 year old loves trying to figure out the solutions! I read them 35 years ago myself, and loved them then.
Helpful
Report
omer
5.0 out of 5 starsVerified Purchase
A interesting & exiting book
Reviewed in the United States on June 2, 2021
I loved the mysteries and I think that it deserves a 5 star review. It has very good stories,too,
Helpful
Report
romanmom
5.0 out of 5 starsVerified Purchase
best books for boys!
Reviewed in the United States on May 1, 2011
My two boys, 6 and 8, love Encyclopedia Brown. In fact, when my 6 year old got an amazon.com gift card for his birthday, this is the item he picked! They are great stories to read aloud; great at bedtime because each little chapter takes about 10 minutes to read and it... See more
My two boys, 6 and 8, love Encyclopedia Brown. In fact, when my 6 year old got an amazon.com gift card for his birthday, this is the item he picked! They are great stories to read aloud; great at bedtime because each little chapter takes about 10 minutes to read and it wraps up at the end -- no stories that have to be continued the next night!
3 people found this helpful
Helpful
Report

Top reviews from other countries

Amazon Customer
5.0 out of 5 starsVerified Purchase
Encyclopedia Brown rules!!!
Reviewed in the United Kingdom on April 8, 2018
A awesome series with cool crimes and charming characters they even let you solve the mystery''s by yourself!!! (answers at the back)
A awesome series with cool crimes and charming characters they even let you solve the mystery''s by yourself!!! (answers at the back)
Report
dgatte
5.0 out of 5 starsVerified Purchase
Love these books
Reviewed in Canada on May 3, 2015
Love these books!! My ten year old gobbles them up. He (and I) enjoy trying to figure out the answers to each of these mysteries. It''s a great way to connect.
Love these books!! My ten year old gobbles them up. He (and I) enjoy trying to figure out the answers to each of these mysteries. It''s a great way to connect.
Report
Translate all reviews to English
ながちゃん
1.0 out of 5 starsVerified Purchase
10件中7件の事件が、同著者の Two-Minute Mysteries の焼き直し
Reviewed in Japan on February 16, 2018
Encyclopedia Brownシリーズの第6作目。難事件をいとも簡単に解いていくLeroy ( Encyclopedia Brown の本名。両親と先生方しか使わない) の卓抜な推理は、いつも僕らをワクワクとさせてくれる。今回もこれまでの作品同様、10件の様々な案件が、父親 ( Idaville の警察署長)と母親との夕食時の会話の中や、車庫に開設した探偵事務所から「1日25セント + 経費」の相談料で展開するエピソードの中などで、見事に解決されていく。 今回の登場人物は、 1) 銀の皿を盗まれたという店主 (The Case of...See more
Encyclopedia Brownシリーズの第6作目。難事件をいとも簡単に解いていくLeroy ( Encyclopedia Brown の本名。両親と先生方しか使わない) の卓抜な推理は、いつも僕らをワクワクとさせてくれる。今回もこれまでの作品同様、10件の様々な案件が、父親 ( Idaville の警察署長)と母親との夕食時の会話の中や、車庫に開設した探偵事務所から「1日25セント + 経費」の相談料で展開するエピソードの中などで、見事に解決されていく。 今回の登場人物は、 1) 銀の皿を盗まれたという店主 (The Case of the Silver Fruit Bowl)、 2) コンテストの賞品を無理矢理奪われた Gary (The Case of the Dwarf’s Beard)、 3) Brown の探偵事務所が盗品売買の隠れ蓑になっていると言い張る Bugs (The Case of Bugs Meany’s Revenge)、 4) 居穴人の壁画を発見したとふれ回る Wilford (The Case of the Cave Drawing)、 5) つけ髭の男を目撃した Bryan (The Case of the Wanted Man)、 6) 強盗の共犯に間違われた Cicero (The Case of the Angry Cook)、 7) 記憶喪失になってしまったMr. Bevan (The Case of the Missing Ring)、 8) 両替詐欺に遭遇した Hector (The Case of the Money Changer)、 9) 写真コンテストで落選しそうな Scott (The Case of the Falling Woman)、 10) 嵐のために遭難した釣り人RogerとBen (The Case of the Red Boat) の面々だ。全て面白い話なのだが、では何故星1つなのか? それは、本書の2)、4)、5)、6)、7)、9)、10) が、同著者が1967年に出版した Two-Minute Mysteriesに出ているエピソードとセティングから謎解きまで、ほとんど同じだからだ。Two-Minute Mysteriesでのタイトルは、それぞれ 2) The Case of the Bogus Robbery、4) The Case of the Cave Paintings、5) The Case of Freddie the Forger、6) The Case of the Angry Chef、7) The Case of the Hidden Diamond、9) The Case of the Death Plunge、10) The Case of the Rescue at Sea となっている。同じ著者が物した作品とはいえ、全く違う探偵が活躍する「新しいはずの」エピソードに昔の話を再利用するのは、作家倫理にもとる行為とは言えないだろうか?大好きな作家だけに、極めて残念で、驚いている。    ただ、先程も書いたように、内容はどちらにしても面白い。だから、収録事件数と値段のことだけを考えると、Two-Minute Mysteries の方を購入・講読することをお勧めしたい(収録事件数79件。中古だが Amazon で非常に安価に入手できる)。勿論、こちらの方の英語は、少々高度になるが。 ここでその「英語」に関して1つだけ指摘しておきたいことがある。それは、ネイティブにとっては子供のための本でも、「おとぎ話 (fairy tale)」以外は、ノンネイティブには難しいことが多いということだ。時にはネイティブの大人が読む本よりも、子供用の本の方が遙かに難しいことがある。この Encyclopedia Brown シリーズも、実は、多くのレヴューア―の方々が書いておられる程やさしくはないこともある、ということだ。あら筋をそれとなく理解するのならまだしも、内容を十二分に把握するには、特に口語表現やイディオムや語彙に関しての、かなり高度で広範な知識が必要だ。その辺りの辞書を引くだけでは間に合わないことも多い。 例えば、本巻では、"Get off the earth!" とか "What I put up with!" などのような口語表現や、beat the ground with とか live down the licking you gave him などといったイディオマティックなフレーズが、時に 1ページに 2、3個も出て来る。また、語彙についても、僕らが普段目や耳にしている意味とは異なった意味で使われる語が頻繁に出ている。例えば、a riding habitは「乗馬の習慣」ではなく「乗馬服」だ。go off with a reportは「報告書を持ち逃げする」のではなく「バーンという銃声がする」。fenceは「塀をめぐらす」のではなく「盗品を売買する」。これに似た意味の pass stolen goods という言い方も出てくる。これは「盗品を譲ったり、渡したりする」のではなく「つかませる」のだ。fly は「上手くいく」( It''ll never fly.「上手くいきっこなんかないさ」)。smell は「疑わしい、胡散臭い」( I smell Bugs.「バグズが怪しい」) などなど、気をつけていないとそのま見過ごし素通りしてしまいそうだ。 シリーズ中の他の巻には「中学生でもサクサク読める」とか「英検3級でも大丈夫」というレベルのものもあるが、本巻のように骨のある物も含まれているので、子供用といっても馬鹿にしないことである。言葉に習熟するには、一字一句をあまり気にしない乱読や多読も勿論必要だが、基本的には精読が不可欠だからだ。
Encyclopedia Brownシリーズの第6作目。難事件をいとも簡単に解いていくLeroy ( Encyclopedia Brown の本名。両親と先生方しか使わない) の卓抜な推理は、いつも僕らをワクワクとさせてくれる。今回もこれまでの作品同様、10件の様々な案件が、父親 ( Idaville の警察署長)と母親との夕食時の会話の中や、車庫に開設した探偵事務所から「1日25セント + 経費」の相談料で展開するエピソードの中などで、見事に解決されていく。

今回の登場人物は、
1) 銀の皿を盗まれたという店主 (The Case of the Silver Fruit Bowl)、
2) コンテストの賞品を無理矢理奪われた Gary (The Case of the Dwarf’s Beard)、
3) Brown の探偵事務所が盗品売買の隠れ蓑になっていると言い張る Bugs (The Case of Bugs Meany’s Revenge)、
4) 居穴人の壁画を発見したとふれ回る Wilford (The Case of the Cave Drawing)、
5) つけ髭の男を目撃した Bryan (The Case of the Wanted Man)、
6) 強盗の共犯に間違われた Cicero (The Case of the Angry Cook)、
7) 記憶喪失になってしまったMr. Bevan (The Case of the Missing Ring)、
8) 両替詐欺に遭遇した Hector (The Case of the Money Changer)、
9) 写真コンテストで落選しそうな Scott (The Case of the Falling Woman)、
10) 嵐のために遭難した釣り人RogerとBen (The Case of the Red Boat) の面々だ。全て面白い話なのだが、では何故星1つなのか?

それは、本書の2)、4)、5)、6)、7)、9)、10) が、同著者が1967年に出版した Two-Minute Mysteriesに出ているエピソードとセティングから謎解きまで、ほとんど同じだからだ。Two-Minute Mysteriesでのタイトルは、それぞれ 2) The Case of the Bogus Robbery、4) The Case of the Cave Paintings、5) The Case of Freddie the Forger、6) The Case of the Angry Chef、7) The Case of the Hidden Diamond、9) The Case of the Death Plunge、10) The Case of the Rescue at Sea となっている。同じ著者が物した作品とはいえ、全く違う探偵が活躍する「新しいはずの」エピソードに昔の話を再利用するのは、作家倫理にもとる行為とは言えないだろうか?大好きな作家だけに、極めて残念で、驚いている。
  
ただ、先程も書いたように、内容はどちらにしても面白い。だから、収録事件数と値段のことだけを考えると、Two-Minute Mysteries の方を購入・講読することをお勧めしたい(収録事件数79件。中古だが Amazon で非常に安価に入手できる)。勿論、こちらの方の英語は、少々高度になるが。

ここでその「英語」に関して1つだけ指摘しておきたいことがある。それは、ネイティブにとっては子供のための本でも、「おとぎ話 (fairy tale)」以外は、ノンネイティブには難しいことが多いということだ。時にはネイティブの大人が読む本よりも、子供用の本の方が遙かに難しいことがある。この Encyclopedia Brown シリーズも、実は、多くのレヴューア―の方々が書いておられる程やさしくはないこともある、ということだ。あら筋をそれとなく理解するのならまだしも、内容を十二分に把握するには、特に口語表現やイディオムや語彙に関しての、かなり高度で広範な知識が必要だ。その辺りの辞書を引くだけでは間に合わないことも多い。

例えば、本巻では、"Get off the earth!" とか "What I put up with!" などのような口語表現や、beat the ground with とか live down the licking you gave him などといったイディオマティックなフレーズが、時に 1ページに 2、3個も出て来る。また、語彙についても、僕らが普段目や耳にしている意味とは異なった意味で使われる語が頻繁に出ている。例えば、a riding habitは「乗馬の習慣」ではなく「乗馬服」だ。go off with a reportは「報告書を持ち逃げする」のではなく「バーンという銃声がする」。fenceは「塀をめぐらす」のではなく「盗品を売買する」。これに似た意味の pass stolen goods という言い方も出てくる。これは「盗品を譲ったり、渡したりする」のではなく「つかませる」のだ。fly は「上手くいく」( It''ll never fly.「上手くいきっこなんかないさ」)。smell は「疑わしい、胡散臭い」( I smell Bugs.「バグズが怪しい」) などなど、気をつけていないとそのま見過ごし素通りしてしまいそうだ。

シリーズ中の他の巻には「中学生でもサクサク読める」とか「英検3級でも大丈夫」というレベルのものもあるが、本巻のように骨のある物も含まれているので、子供用といっても馬鹿にしないことである。言葉に習熟するには、一字一句をあまり気にしない乱読や多読も勿論必要だが、基本的には精読が不可欠だからだ。
6 people found this helpful
Report
Translate review to English
Amaちゃん
5.0 out of 5 starsVerified Purchase
4勝5敗1引き分け
Reviewed in Japan on February 28, 2021
Brown少年探偵シリーズ、1巻、4巻に次いで3冊目。4巻で英語レベルと謎解きが少し難しくなったよう感じたが、今回は謎解きがさらに難しくなった感。成績は4勝5敗1引き分け。引き分けは、第7話で山勘で指環の場所が当たったから。 第6話はある1語を見落としたためという語力の問題。 第2話、10話は科学知識の問題。 第5話、8話はかなりのアメリカで通でなければわからなさそう。できなくても仕方あるまい。 とはいえ、この調子でいくと巻が進むにつれ私にとっての迷宮入り事件が増えそうだ。まあブラウン君が解決してくれるのだろうが。ちょっと悔しい。See more
Brown少年探偵シリーズ、1巻、4巻に次いで3冊目。4巻で英語レベルと謎解きが少し難しくなったよう感じたが、今回は謎解きがさらに難しくなった感。成績は4勝5敗1引き分け。引き分けは、第7話で山勘で指環の場所が当たったから。 第6話はある1語を見落としたためという語力の問題。 第2話、10話は科学知識の問題。 第5話、8話はかなりのアメリカで通でなければわからなさそう。できなくても仕方あるまい。 とはいえ、この調子でいくと巻が進むにつれ私にとっての迷宮入り事件が増えそうだ。まあブラウン君が解決してくれるのだろうが。ちょっと悔しい。
Brown少年探偵シリーズ、1巻、4巻に次いで3冊目。4巻で英語レベルと謎解きが少し難しくなったよう感じたが、今回は謎解きがさらに難しくなった感。成績は4勝5敗1引き分け。引き分けは、第7話で山勘で指環の場所が当たったから。
第6話はある1語を見落としたためという語力の問題。
第2話、10話は科学知識の問題。
第5話、8話はかなりのアメリカで通でなければわからなさそう。できなくても仕方あるまい。
とはいえ、この調子でいくと巻が進むにつれ私にとっての迷宮入り事件が増えそうだ。まあブラウン君が解決してくれるのだろうが。ちょっと悔しい。
Report
Translate review to English
See all reviews
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

Customers who bought this item also bought

Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

Parent Pick: Family favorites of real parents shopping on Amazon

Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

Pages with related products.

  • encyclopedia of
  • george brown books

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale

Encyclopedia online online sale Brown Keeps the Peace outlet sale